• «
  • 2017'09:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月29日(・ω・)

今週もどうもおはようございますびっくり

yahooの占いによると浮気度30%らしい!

すげー微妙な数字でましたが
0でも100でもなくてよかった(・д・)



今日は久々にお客様とのプレイネタ!


がんばって直接的な表現はおさえますが・・

※微妙に濃いのが苦手な方は読まないほうがいいかと思われます!





テーマは玉こんにゃくです(・⊆・)





とあるお客様の話・・・



部屋に入っていつもと同じく滞りなくお店へのコールも済んでから

詳しくは覚えてませんがおもむろにビニール袋を取り出し
お客様はスーパーで購入した玉こんにゃくとウィダーイン○リーを取り出しました



お客様「これ入れてやー♪」

私「マジすか!」



そしてシャワーを浴びベッドに行き

まぁ最初からいきなりアナルにいくのもあれだと思ったので
乳首をせめてたんですな


そしたらまたもや・・・




お客様「腋毛むしって!」

私「えマジで!」



それはもう親の仇かというほどブチブチむしる私


ですが案外抜けないんですな手書き風シリーズ矢印下



少量ずつブチ抜いたほうが抜けるってことがわかってからは

お客様の脇はスキーリ手書き風シリーズ星

そしてベッドに散乱する毛たち


まぁそれはペッペッと払いのけていざ下半身へブーンBOON01








まず下半身に行ってしたことは





ふつーーーーにフェラですねこ



そして私は
秘密道具のうちのひとつ。

低温ろうそくを取り出し

ちんkへ向けて赤い蝋をブチまけてやりましたハート


今思えば

ちんkの周辺には陰毛モッサリ生えてるし
後先考えてねぇなぁと思いますが



案外よろしかったようでねこ

そこまで熱くはないし
ローションを下に塗っていたので適度に気持ちよかったのかなー


もだえるお客様相手に嬉々として蝋燭の蝋をぶちまけてましたかお♪




まぁその後、

固まった蝋をはがすのに四苦八苦



私「もう蝋ごと毛もむしっていい?」

お客様「うんいいよーw」


ええんかい!




そしてブチブチむしること10分近く・・・


結局一度お風呂で落とそうってことになりました

最初からそうすればよかった(*´・ω・)(・ω・`*)ネー






そして気になる気たちを払いのけてベッドへ再突入ブーンBOON01







ちょっといざこざで萎えてしまった息子さんを回復させ

いざ本番、アナルへ!




ローション塗りこみ・・・

まずは人差し指ーーーーー



中指ーーーーーー




え、
結構いけるな



薬指ーーーーーーーーー


小指ーーーーーーーーーーー




ついでに親指のさっきぽーーーーーー





えこれフィストまであと一歩だよね!


一瞬我慢すればいけるんじゃね?!



と思ったけど玉こんにゃくの存在を思い出しました





袋からあけた玉こんにゃくですが

玉こんにゃくってご存知?


20071207111628_95409.jpg


こんな風なやつです




これが一袋にいくつ入ってたかな?

16?19個くらいはあったんじゃないでしょうかね?記憶が曖昧だけど


それがまず

1?10個まではらくらく入ってしまったのです(・д・*)



そっから最後の一個までがきつかったーーーー



けど


プリッ


と入っちゃうんですよねねこ





最後の一個が入った瞬間は感動しました・・・

人体って神秘だなぁと・・・




でも気を抜くと出てきそうだったので

私「ほら締めて!でてしまうで!」

お客様「(もはや無言)」



そしてその瞬間・・・


鳴り響く携帯電話


私「出さずに我慢しよってよ!」

お客様「ガンバル」

ピッ

店長「15分前でーーーす」





そして振り返ると

ベッドの上に起立したお客様

もう限界のようで笑


耐えてる姿に人知れず萌え・・・・・・・照れ




私「お風呂で出そっかー^^」



そしてそそくさとお風呂場へ・・・



お客様は洗面器に向かって

それはもう噴射といっていいほどの勢いでズバッみたいな音出して玉こんにゃくを吐き出されてました


しかし




私「あれ。2個たりんな」

お客様「エッ。まだ残っとるんかな」



そして気合で気張る姿は

もうなんか微笑ましかったです(ぇ






まぁ無事に残りの玉こんにゃくも出すことができ・・・

時間なくてちゃんとイッてもらえてなかったんでお風呂場でフェラ!



時間ぎりぎりでしたがようやく一仕事終えたってかんじでしたねこ






スキーリしてお風呂上がって着替えてる途中


テーブルの上にあったものそれは



ウィ○ーインゼリー



忘れとった!


予定では玉こんにゃく詰めたあとにウィダーを注入する予定だったんですが

まぁ楽しかったからいっか!笑みたいなかんじで終了いたしました手書き風シリーズ星





このお客様とはその後も色んなものを挿入して遊んだのですが

それまた今度のお話♪

もうどんどんエスカレートしていってる気がしますがほんと楽しいひとときでした笑



それでは!

長々とありがとーございましたおばけ
スポンサーサイト
Comment
ごめんなさい。
一人で家出したんだけど助けてほしいです。今まで強がってました。もう親には頼れない…super-love.smile@docomo.ne.jp





        
Top
Trackback
http://namimomo.blog66.fc2.com/tb.php/185-085dd5b7
Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。